アニメモブログ。 劇場ラッシュ!②

-- / -- / --  --
スポンサー広告   
Edit
2007 / 09 / 02  Sun
世は事もなしかな   
Comment 2 / TB 0 / Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来年公開予定の作品も入れたり入れなかったり。


ストレンヂア―無皇刃譚―(9月29日)→http://www.stranja.jp/
APPLESEED SAGA(10月20日)→http://appleseed.sega.jp/movie/
プリキュア5→http://www.precure-movie.com/
空の境界 第1章「俯瞰風景」(12月)→http://www.karanokyoukai.com/
劇場版BLEACH(12月)→http://www.bleach-movie.com/index.html
AFRO SAMURAI(今年秋)→http://www.afrosamurai.jp/
のび太と緑の巨人伝(3月公開)→http://doraeiga.com/index.html
劇場版ワンピース(3月公開)→http://www.onepiece-movie.com/
スカイ・クロラ('08年公開)http://sky.crawlers.jp/
崖の上のポニョ('08年公開)

■ストレンヂア
これはガチ。だけど1つだけ心配すべき問題が。
それは声優。今回、主人公をTOKIOの長瀬智也さんが演じるということで、私は不安なのですw
番宣を見る限りでは、多分大丈夫な感じ。叫び声とかは誰でもできるんだけど、一番難しいのが日常的な芝居のときの演じ方。
その分、山寺宏一さんや竹中直人さんらがカバーしてくれりと助かるんですが…。
雑誌の情報によると、
伊藤秀次さんにはアバンを90カット
中村豊さんにはクライマックスを90カット近く
担当してもらっているらしい。
他に富岡隆司(多分)、佐藤雅弘、伊藤秀次のアクション原画も掲載されていました。


■APPLESEED SAGA
これまたフル3DCG作品。前作は観ました。
キャラデザは士郎正宗さん。ベクシルとキャラが似てるけど、本当に関ってないのだろうか…。


■プリキュア5
これはどうだろ、一度も観たことないし。
最近話題の、フランシス・カネダさんは参加するんだろうな。


■空の境界
全7部作。そりゃないっすよ…。
原作は奈須きのこさんの小説だったと記憶しております。ちなみに、まだ読んでないw
各章ごとに、監督と作監違うのかな…?
制作はufotable。


■劇場版ブリーチ
1作目は未見です。
スタッフ的には中々良いみたいでしたけど、生かしきれてないとかナントカ。
確か、工藤さん参加してないよねw(総作監ではあったけど。
エフェクト監修に橋本敬史さん。
原画では、井上敦子、宇佐美皓一、橘秀樹、小木曽伸吾、大西雅也、田中比呂人、中森良治、津熊健徳、斉藤哲人、奥田泰弘、もりやまゆうじ、松竹徳幸、鈴木奈都子などが参加していた模様。
2作目はどうなるのか。楽しみですね。私は見に行きます。多分w


■AFRO SAMURAI
日米共同制作作品…だったような。
テレビシリーズは3話くらいまでしか観てないけど、1話の殺陣が特に凄いと思ったのを今も憶えています。
作画的には問題ないでしょう。制作はGONZO。


■のび太と緑の巨人伝
最近のドラえもんは我ら作画マニアに優しすぎるw


■劇場版ワンピース
脚本に原作者の尾田先生が参加しているようです。別に特筆すべきことでもないか。。
前作で参加してなかったのが不思議なくらいだもんねw
さすがにアレはないよ_円○
感動巨編かなんだか知りませんが、ただのリメイクではないようで(プロモ見れば分かります)、時系列がメチャクチャになりそうw
絵的には細田さん監督のオマツリ男爵のそれに近いかなぁなんて思ったりもしたんですが、多分違う…かな。
プロモの最後のルフィとか、絵柄がまるでオマツリ男爵だよねw
前作よりは期待できるでしょう。


■スカイ・クロラ
これが分からない。
作品の詳しい情報が公開されていないんです。
期待度は未知数ですが、監督は押井守さんだということで、私は大変楽しみにしております。
音楽は押井さんの歴代の作品を支えてきた川井憲次さんがまたしても担当。
キャラデザ&作監は西尾鉄也さん。そしてメカデザは竹内敦志さん。
脚本の伊藤ちひろさんは、セカチュウで名を上げた方です。
ビジュアルエフェクツは江面久さん。ところでビジュアルエフェクトって何ぞや?w
演出は数々の押井作品に参加してきた西久保利彦さん。
一見するとスタッフもあまり変わっておらず、保守的な感じもしますが、押井さん曰く「今までの押井演出を用いない」作品になるとか。
止めて動かせ、だったかな?
イノセンスのとき、押井さんが西尾さんに言った言葉だと思うんですが…。
一発貫太くんとゼンダマン、ダロスなどの演出技法はよく知らないんですが、初代攻殻やパトレイバー、イノセンスなどで多かった「止めて動かす」(エレベーターの中での一連とかが分かりやすいのかな?)演出技法を一新するそうです。
多彩な引用による思わせぶりな脚本もなくなるんだろうか…。
それと、この作品は「痛い」作品ということです。
痛い、といっても引いてしまうとかそういうことではなくて、
氏曰く「肋骨の間から刃物が刺さるような痛さ」を感じることのできる作品だそうですw
誰かさんのサーカスは期待できるかなぁ…。


■崖の上のポニョ
これも非公開の部分が多いです。
金田伊功さんは降臨するのか(今はスクエニ所属だっけ?
スポンサーサイト

Comment

あみか あみか @ Edit
09/02 16:21

こんにちは。
スカイクロラ、楽しみですね。
スタッフが保守的と書かれておりますがむしろ気心知れたメンバーの方が無理難題を出せるんじゃないですかね。
原作は「痛い」です、とってもとっても「痛い」ですね。
今のアニメファンに受け入れられるのかちょっと微妙な部分です。

TR TR @ Edit
09/02 21:11

保守的よりむしろ…なるほど、そういう考え方もあるわけですね。
来年公開とは待ち遠しいな~w



TrackBack http://sakuga.blog115.fc2.com/tb.php/44-a8bc7019

.
劇場ラッシュ!① ≪ ≫ 呪力封じの魔方陣
.  ▲ .
Designed by Daniel Corporation. allrights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。