アニメモブログ。 ~リライト幻視する神~

-- / -- / --  --
スポンサー広告   
Edit
2007 / 09 / 01  Sat
マッドハウス   
Comment 7 / TB 0 / Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デスノート完全決着版、ちょびっと感想をば。


脚本:井上敏樹  絵コンテ&演出:荒木哲郎(監督)  作画監督:北尾勝(キャラデザ)
総作画監督:北尾勝、加々美高浩

■新規カットの追加
テレビシリーズ未見なので分かりません。
おそらく、回想前のリューク達の会話は新規でしょうが、それ以外はなんとも(最後まで見ていないというのもあるでしょう)
新規カットですが、死神が階段を上るところ、肩が左右にユラユラしてましたよね。
コメントでも書いたんですが、アレを見て私はグレンラガン1話の吉成パートを思い出してしまったんですw
結構揺れてたよね~


作画はもちろんだけど、一番は音楽じゃないかなぁ。
ライトが机の上で色々したりするところ(OPとかポテチとか)なんかは特に、あのサウンドあってこその作画だったと思う。
無論、画面動や24を彷彿とさせる臨場感溢れるコンテ割り、パラ(画面の端を暗くする効果。心理描写をする時に用いることが多い)などの効果も絶大で、更には様々な視点からのカメラワーク(というよりは絵コンテ?)などが功を奏し、目の離せないシーンの数々でありました。
ライトとLのタイマンはそれなりw
ちなみに、音楽は平野義久さんとタニウチヒデキさん。


■背動
これは残念。
まぁほとんどがテレビシリーズからの流用でしょうから、CGの背動を手描きに描き直すなんて愚かしいことはまずしないでしょう。
仕方ないです。。
冒頭の新規追加カットでもそれらしきシーンがあったのですが(階段上るとこ)、あれも今思い返して見れば、CGだったのでは…。
私、CGの背動は嫌いであります!それはそれで大変なんだろうけど。


■脚本
漫画は4巻くらいまでしか読んでませんが、見る限りでは原作通り。
当然といえば当然。良くも悪くも、これが原作付きという作品の特徴ですな。
アニメ化を見越してコミックを創る漫画家はいないはず。
小説でも漫画でも、直接声に出してみると不自然なセリフって意外と多いんですね。
弥海砂の「裁判は長びき、そのうち冤罪の見方まで…」というセリフ。声に出して演じるには少し無理があったような(綾さんの演技の幅にも何かあるのかも知れない。
かといって、原作通りじゃなきゃ怒る人もいるという脚本家にとっちゃ四面楚歌。。
どちらかと言えば、「原作通りに」って人の方が多いのかも。
(ブリーチの感想を巡回して見てるとき特にそう感じた。ファン層がある程度決まっている作品だから仕方ないといえば仕方ない。)
原作を読み直していて気付いたのですが、絵コンテに関してもほぼ原作通りですね。
となると、コミックス→アニメ化ってのは頭の隅あったりするのかな。



アニメや原作を見ていた人たちにとっては正直物足りない3時間だったんでしょうね。
もしやこれは、映画の宣伝と新しいファンの獲得のためのマッド&日テレの陰謀では・・・・w


最後までは見ていないのでこの辺で。


■どうせなら…
というより、脚本は原作通り、絵コンテもほぼ原作通りなんていったら、他に残るのは動きや声だけでしょう(もちろん絵の統一性も問われますが
どうせやるなら、アニメーションでしかできないことで魅せて欲しい!






それにしても、
「制作3年、総制作費2億超」
これはねーよ・・・。
スポンサーサイト

Comment

ソウ ソウ @ Edit
09/01 02:14

確かに少し物足りない感じでした、L編で終わっちゃうとは思ってなかったんで「そこで!?」ってw
言うとおり、新しく入ってたのは最初のデュークたちの会話シーンだけです。でもLが死ぬ前のドシャ降りの中でのシーンは漫画に無いシーンなので良いなぁとは思いました。
なぜ今回綾さんが顔を出さない!深夜のアニメの時は毎回番組終わりに登場してたのに!w

TR TR @ Edit
09/01 18:04

やはりそうでしたか…。
新規追加カット少な杉w

平野さんは売れっ子ですから、忙しいんじゃないですか?
ライトの妹さんのキャラデザは結構変わってましたね。
ネット巡回して思ったんですが、やはりこれはマッド&日テレの陰謀ですよ_円○
私がテレビシリーズを見ていたら、こんなに絶賛はしなかったんじゃ…なんて思いますもんw

nobody nobody @ Edit
09/02 00:04

>言うとおり、新しく入ってたのは最初のデュークたちの会話シーンだけです。

えっ?
Lと月の出会いと試写、
最後のLの墓の前でライトが壊れてヨツバ連中を削除しまくりもあったじゃない。最後のここは作画的には見せ場だった

nobody nobody @ Edit
09/02 00:11

http://www.youtube.com/watch?v=N3pOF4TqnVY

ついでに
作スレで好評だったタクロウ作監回

TR TR @ Edit
09/02 10:50

最後まで見ていなかったのでてっきりそうかと思っていたのですが…。
まだあったんですね。私も早く見なければ(汗

タクロウ作監回、見させてもらいました。
演出といい音楽といい、脚本なども含めて、この一体感は凄いですねぇ。
削除のあたりはちと早過ぎて分かるような分からないような感じなので、今度レンタルしてもう一度見てみまーす。

そういえば、今回の特番では馬越さんとか加々美さんの担当シーンは放送されたんでしょうか?
どのあたりなのかよく分からなくて…。

nobody nobody @ Edit
09/02 22:53

>そういえば、今回の特番では馬越さんとか加々美さんの担当シーンは放送されたんでしょうか?

火口が車の中でミサを押し倒す馬越さん
Lの最後近辺は加々美さん。放送されとりました

TR TR @ Edit
09/02 23:08

感謝、確認してみます。
鵜呑みにできないとはいえ、気になってしまう…。

そういえば、死神界の冒頭(新規カット)もうまかったですよね。
歩くとき肩が大きく左右に揺れているのを見たら、グレンラガンの吉成パートを思い出しちゃいましたw



TrackBack http://sakuga.blog115.fc2.com/tb.php/40-f6c97bb6

.
激突!護る者VS被る者② ≪ ≫ 一護、完全ホロウ化!?
.  ▲ .
Designed by Daniel Corporation. allrights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。