アニメモブログ。 第1幕 副社長は自身が主役である可能性について語らない

-- / -- / --  --
スポンサー広告   
Edit
2007 / 07 / 30  Mon
ブレインズ・ベース   
Comment 0 / TB 0 / Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バッカーノ第1幕
「副社長は自身が主役である可能性について語らない」


Online Videos by Veoh.com

内容的にはどうでしょう。1話で切る人もいるかも知れませんね。。何しろ話が飛び飛びでワケワカランw

原作は成田良悟さんの小説(シリーズ11冊!)です。私は未読なので訳が分からないとw
ブログによると、第2幕は分かりやすい内容になっているらしい。
ココで切っては勿体ないですよ~


1話ということもあり、原画陣も豪華でした。

脚本:高木登  絵コンテ:大森貴弘(監督) 演出:佐藤豊  作監:高田晃 

原画
阿部航 奥野治男 川添政和 岸友洋 岸田隆宏(キャラデザの人) 沓名健一 鈴木博文
高橋裕一 樋口聡美 前原里恵 松本憲生 横手博人 山下清悟 山田起生 りょーちも



~私の独断と偏見による作画的見所~
■OPでジャグジー達が爆発から走って逃げるとこ
■吉野さんの一連(じいさんを殴るところまでか)
■若本&斉藤の会話シーン(特に電車内)がりょーちもさんっぽいですね
■銃撃シーンが憲生さんじゃないかとどこかの誰かが言ってました(銃撃シーン何回かありましたよねw多分この人は、ラック(子安さん)がフィーロ(吉野さん)に詩を読み終わってからの銃撃と言いたかったのだと思います。憲生さんじゃなかったとしても、結構うまいですよね~
■阪口大助さん演じるジャグジー(顔に刺青があるやつ)が車内で走るとこ、かなりよさげでした
これ背動のように見えましたが、CGでしたかね(汗 ココが憲生さんかなあとも思ったんだけど…
■神田さん演じるチェス(藤原さんつまりラッドに撃たれて首が吹っ飛んだ少年です)の復活シーンも中々


■背景は…韓国の方でしょうか。




声優の豪華さにも驚きました。公式サイトよりチョット紹介しましょう。

小野坂昌也  あおきさやか  吉野裕行  宮元充  小林早苗 

藤原啓治  阪口大助  小林ゆう  森田一成  神田朱未

子安武人  山口勝平  若本規夫  井上麻里奈  斉藤千和
などなど・・

キャラクターが多いからってのもあるかも知れませんが、中々だと思いますよ。
担当しているキャラは言葉で説明しても分からないと思うので、直接見るか、ネットで確かめてくださな。




始まりが若本ヴォイスでだとは思ってもみませんでしたが、やはり良いですね。彼の声は。
癖が強すぎるので好き嫌いは分かれるでしょうが(舌を巻いた感じとか。どうも私はプリズンブレイクのキャラと被ってしまうw

冒頭では、若本さん演じるギュスターヴ・サンジェルマン(サブタイの副社長とはこの人)と斉藤さん演じるキャロルがこの物語(バッカーノ!の始まり)をどこから語り始めようかと、議論するところから始まります。
この2人は語りべですかね。本編と時代背景が違うようなので、たぶんそうでしょう。

先ほども言ったような気がしますが、若本さんの意味深な長台詞は最高ですw


1幕で一番喋ったのは若本さん斉藤さん吉野さん子安さんあたりかな…?
逆に、小林ゆうさんや森田さん等は出番なし(喋らなかっただけで画面には映ってたと思います。
井上さんも一言喋っただけw

小野坂さんとさやかさんの空気読まないハイテンションな演技は最高!

小野坂さんはグレンラガンのリーロン
さやかさんはSHUFFLE!のリシアンサスで既にお世話になってますからね~
藤原さんの声も痺れました。

ちなみに言っておきますと…
吉野さんは結界師の主人公(墨村良守)やケモノヅメの桃田一馬(http://jp.youtube.com/watch?v=67TF4wOPudM
早苗さんは.hack//G.U.のパイ
藤原さんはクレしんの野原ひろしやエウレカセブン]のホランド
ゆうさんはネギま!?の桜咲刹那
神田さんが同アニメの神楽坂明日菜
森田さんが黒崎一護で山口さんがウソップ
井上さんがグレンラガンのヨーコ
斉藤さんはぱにぽにのレベッカやSAMURAI7のコマチなど
…声優さん多すぎなのでこの辺で\(;゚∇゚)/



第2幕に備えて、1幕を何度か見ておきましょう。

OPもEDも良し。とりあえず、キャラクターを覚えるのが大変そう(*´ο`*)=3



最後に…(子安さん(ラック)が劇中で読んだ詩の一説をご紹介

Thy soul shall find itself alone
'Mid dark thoughts of the grey tomb-stone;
Not one, of all the crowd, to pry
Into thine hour of secrecy,


和訳:
汝の魂は知るだろう
己が孤独であることを
鈍色の墓石のごとき 暗い思念に取り付かれ
あらゆる群集のうちの誰一人として
汝の秘められた時を探ろうとする者はいない
(訳:高木 登)


声優って大事なんだなと、今更ながら再実感いたしました。
スポンサーサイト

Comment



TrackBack http://sakuga.blog115.fc2.com/tb.php/2-c481218a

.
作画アニメ徹底討論 第2幕の展望 ≪ ≫ 電脳コイル OP&ED
.  ▲ .
Designed by Daniel Corporation. allrights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。