アニメモブログ。 Bleach#219!!

-- / -- / --  --
スポンサー広告   
Edit
2009 / 05 / 14  Thu
ぴえろ   
Comment 0 / TB 0 / Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bleach #219 『檜佐木始解!!その名は・・・』

1166173698_90.jpeg

1166173698_164.jpeg

脚本:吉村元希  絵コンテ・演出:水野和則  作画監督:鈴木陽子


さて、久しぶりにブリーチ。YouTubeで一話丸々アニメを見たのも久しぶり。
211話の山内&工藤作監回以来かな。この回も今となってはあまり覚えてなくて、その次の新里作監回はいまだに見ていなので、近いうち見られたらいいなと思います。
原画
井上敦子 徳丸輝明 下島誠 新里栄樹 山本祐子 折井一雅
梅村朋未 北沢典子 NARA ANIMATION(本来は縦一行)
(一行空け)
鈴木陽子 小木曽伸吾

動画チェック:豊島光子




◆作監は鈴木陽子さんということで…ブリーチでは初かしら?
コンテ演出の水野さんはここぞという時に任されてる感じですね。
電柱や広告が破壊されるシーンなどの描写が特徴的でした。「街で戦闘をしているんだ」ということがメッセージとして伝わってくるような気もします。
小木曽さんのパートは、色の使い分けがされていてブリーチらしくオシャレな演出。

小木曽さんの担当シーン(推測)

画質は仕様です(それほど悪くないかな?)。
あくまで予測なので、たぶん他の方の作画も混じってます。個人的には、最初の数カットと、二人が空に飛んでからのシーンは違う方のような気がします。
一見手描き背景動画のような電柱はCGでしょうか。こういうシーンでの応用はありだと思います。何だか不思議な構図ですね。
小木曽さんの作画はどんどんスゴさを増していくなあ。

それにしても小木曽さんの作画ではよく檜佐木さんが吹っ飛びますね(笑)
劇場版でも吹っ飛んでた気が…↓↓↓


やっぱり吹っ飛んでます。




◆あと演出的にもうひとつ光っていたのは、敵(フィンドール・キャリアス)の最期のシークエンスだと思いました。
激しいアクションこそありませんが、飽きさせないコンテに、作画は繊細な描き込みに影付けがされています。檜佐木さんの達観したような表情が印象的。文字入れの演出、崩れるビルなんかも手描きで細かいところにまでこだわりを感じました(ビルが崩れ落ちた後の空気の反動?も煙のエフェクトでしっかりと表現されています)。


うーむ、感動の一言です。
これだからブリーチは止められないです。



215話は鈴木奈都子さん、216話は石川智美さんが作監をされたとか。
これも見たいですね。
スポンサーサイト

Comment



TrackBack http://sakuga.blog115.fc2.com/tb.php/164-6e08090b

.
200話再考。 ≪ ≫ 螺巌篇。
.  ▲ .
Designed by Daniel Corporation. allrights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。