アニメモブログ。 200話再考。

-- / -- / --  --
スポンサー広告   
Edit
2009 / 03 / 24  Tue
ぴえろ   
Comment 0 / TB 0 / Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
直前の設定20090110212825

直前の設定20090110201754ii

◆#200
脚本:横手美智子  絵コンテ・演出:西村博昭
作画監督:MANASIT Chang Bam Chul

原画
福田きよむ

制作協力:アームス HANJIN ANIMATION

◆このペアの作監は、ここでも以前紹介した回(去年最後の日記)と同様。
だからというわけではないけど、どうしてもつなげたくなっちゃうんだよね。
画像はこの回のもの。
絵柄が変わりだしたなーと思い始めたのは、Bパート後半の叫ぶ剣八のシーンから。
ここからは相手のノイトラもだいぶ濃くなっているし、剣戟も見ごたえがあります。
ノイトラを上に斬り上げるシーンは剣八の大柄な体型と力強さを感じさせる作画だよね。
キャラクターの手の描写も丁寧なんだけど、ネットの動画だと多分分かりづらい。画質が粗いから仕方ないけども。

画像の中にはほんの一瞬しか映らないカットもあるわけだけど、何もそれだけ取り上げて書いてるわけじゃないから偏ってはいない、多分。
でもまあその1カットだってアニメーターの手作業あってのものだしね。

◆「濃い」ということに関しては共通しているのかなあ。
ただ、197話の剣八のシーンはほんの数カットだけだし、ノイトラも特段濃いというわけではないから…とか書きながら考えていたけど、Chang Bam Chulさんは両話において作監・原画クレジットされているんだよね。
白夜はそうそう登場しないから比較はできないけども、Chang Bam Chulさんが作監としてMANASITAさんと共同で担当しつつ、あの剣八の件(#197)も修正あるいは原画マンとして担当された、という可能性も…。
根本的にMANASITAさん作監回の剣八を見たことがないから、とても脆い柱の上の推測デスネ…。


なんかよく分からなくなってきた。
他に原画をされてる方の調べもしてないし圧倒的にダメダメ感漂いますね…。
スポンサーサイト

Comment



TrackBack http://sakuga.blog115.fc2.com/tb.php/163-1d2e5ff7

.
ブリーチ#200 ≪ ≫ Bleach#219!!
.  ▲ .
Designed by Daniel Corporation. allrights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。