アニメモブログ。 久しぶりに、色々と。

-- / -- / --  --
スポンサー広告   
Edit
2008 / 09 / 01  Mon
アニメ   
Comment 0 / TB 0 / Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1220264649030d124.jpg

今日のヤッターマン。
女の子の方(名前忘れたw)が時々ツボをつくような絵柄だった。
画像左上なんてやけにテカったりしてて、それだけでこれから作画的に何か来るんじゃないかとワクワク。実際、来なかったんだけど(笑
冒頭の小型ロボットの1cutで「おっ」となったんだけど、気のせいかも。
作画監督は、古池敏也さんでした。





『絵柄(キャラクターの表情)』について、多くの人は「崩れてる」とか言うわけですが(逆に「すごい整ってる」とかいう類の言葉はなぜかあまり聞こえないよーな)、単にその一言で片付けてはいけないんだ、悪いカットではなく、いいカットをまず見つけるべきなんだ、修正が行き届いていないのか、それともこれがその人の絵柄なのか、というかまず人間の手がそれを描いていることを意識しているのか、そんなことも知らずに…と、こんな感じで、最近は変に理屈っぽいことをモンモンと考えながらアニメを観てます。
病んでるなー。


絵柄に関してもうひとつ。
『結界師』をキッカケに個人的に注目しているアニメーター、中島里恵さんについてです。
サンライズが新しく手がける『テイルズ オブ ジアビス』ですが、監督がこだま兼嗣さんらしく、雑誌にも犬夜叉、結界師班が主であることが載ってました。
てか、ちょうど版権を中島さんが描いてたし。こりゃもう確定っぽい。




ということで、中島里恵さんが作監ローテに参加すると思われます。


菱沼義仁さんのキャラを中島さんがどうアレンジしていくのか、とっても楽しみであります!
(この考え自体、おそらく一般のアニメ視聴者じゃないw)
スポンサーサイト

Comment



TrackBack http://sakuga.blog115.fc2.com/tb.php/148-6cc6b206

.
恋に落ちたら・・・ ≪ ≫ 何か月ぶり?
.  ▲ .
Designed by Daniel Corporation. allrights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。