アニメモブログ。 ペルソナ#1,2

-- / -- / --  --
スポンサー広告   
Edit
2008 / 01 / 19  Sat
A-1 Pictures   
Comment 0 / TB 0 / Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原画。枚数。上限。
動かすには普通以上の枚数が必要だってことを今更思い出す。そして、枚数にも恐らく上限があるのだろうということ。
枚数多いといけないってのは、単に仕事が増えるから?よく分かりませんが、どんなに巧い人でもこれがなければ描けるはずないですね。
アニメーターも人間ですから、枚数あるからってホイホイ描けるもんでもないんでしょうし。
何だかそういうことを延々と考えているわけですが、まー分かるはずもナシ。
#1『特A潜在』
脚本:むとうやすゆき  絵コンテ:松本淳  演出:羽生尚靖
作画監督:石井百合子  作画監督補:高田晃  ペルソナ作画監督:玄馬宣彦
作監協力:米澤優、松林唯人



特に驚くようなカットはナシ。足立さんの担当らしきパートも分からず。一度しか見ていませんので。
個人的にはラストの主人公のペルソナが目醒める一連が面白かった。相手の男の顔がリアル調な作画だったり、岩崎さんの音楽も。
絵柄の均整はとれています。OPは気に入ったので後日また取り上げます。
ペルソナ自体は置いといて、キャラはすぐにでも見てられなくなりそう。作監はもとより、総作監、石井百合子さんの仕事ぶりに期待。
原画
冨田収子 松本文子 中路景子 毛利志乃舞 新井貴宏
伊藤香織 河合利恵 小松信 清水祐実 足立慎吾
河野真貴 伊藤美奈 川口千里 川上将大


主人公たちのいたレストランでゲーム版のサントラが流れているのに気付いた人はいるのかなぁ。
ペルソナ 第1話




#2 『影抜き』
脚本:むとうやすゆき  絵コンテ:雲井一夢  演出:高橋順
作監:林勇雄、高田晃  ペルソナ作監:玄馬宜彦

相変わらず予備知識ナシの人間には冷たい本作。今回も説明などありません。各々予習しておくよーに!
前話の『主人公のペルソナ覚醒』からスタート。いい流れです。
気になったのはその後、車が来てからですね。
あの目の動きは演出さんの意図したものなのでしょうか。走りがいい感じ。難しそうな構図だし、背動も入れてるし、破片も入れてるし。おまけに相手のペルソナも格好いい。ここまでがアバン。
OP後、これも同じ方の作画なのかは分かりませんが、主人公が地面に落ちる動作も巧い。ペルソナvsペルソナも見物ですよ~。パソコンだと暗くて何が起こってるか分からないかも知れないけどw


原画
米澤 優  柳 隆太
河合拓也  毛利志乃舞
藤原由弥  津野満代
柄谷綾子  高柳佳幸
田中綾子  成松義人
加藤万由子 はっとりますみ
斎藤千絵  平川梨絵
澤井真紀  松岡秀明
内田真樹  瀬川真矢
粟原 優
動画検査:坂井絵里子


残念ながら全然知らない方ばかり。恐らく私の知識不足でしょう。にしても、結構多いですよねぇ。ニュータイプの若手特集では知ってる人ばかりで世界って狭いんだな~なんて思ったりもしたんですが、やっぱそんなわけないねw
アニメーターだって数え切れないくらいいるはずだし。
唯一知っているとすれば…、ぴえろでよく仕事してる柳隆太さんくらい。スミマセン、勉強します。


飲食店でまたもやサントラが流れていましたね。お洒落でいい感じ。
ペルソナ 第2話



視聴続行。つっても新作で見られるものってあまりないんですけどね。
スポンサーサイト

Comment



TrackBack http://sakuga.blog115.fc2.com/tb.php/125-aa702b7d

.
近況報告。 ≪ ≫ ガンダム00#12,13
.  ▲ .
Designed by Daniel Corporation. allrights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。